40代の年の差婚活では男の年収は500万円以上必須ですか?


40代の年の差婚活では男の年収は500万円以上必須ですか?

08

40代男性の平均年収というのは、どのぐらいの金額になっているのでしょうか?
年収と言っても、40歳~44歳と45歳~49歳では、大分違いがあるようです。

年の差婚活を希望するのであれば、年齢が40代というデメリットを抱えているので、年収が高い方がよいでしょう。

婚活において年収とは、女性の年齢に相当するスペックとなります。
つまり、年収(男性)=年齢(女性)という事です。
女性がいかに年収とうスペックを、重要視しているのかが分かります。


40代男性の年収は500万円代であれば合格

統計上の数字を複数箇所、確認してみましょう。

・政府 民間給与実態調査(2013年データ・2014年公開)
https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2013/pdf/000.pdf
40歳~44歳 年収568万円
45歳~49歳 年収638万円

・転職サイトDUDA(2015年時点)データ
40代 年収 598万円

これら2箇所の数字を見ると、40代の平均年収は、約600万円前後ということになりそうです。
しかし、DUDAのデータを更に年収別でみると、40代で一番多いのは、以下の通りです。

40代全体の平均年収
・300万円~400万円 12%
・400万円~500万円 19%(最多)
・500万円~600万円 17%

40代は年収600万円が平均値ですが、まぁ、DUDAデータで分かるように、年収400万円~500万円が最多なので、まぁ、500万円代であれば、合格点と言えそうです。

多いほうが良いに決まっていますけど。


年の差婚では30代の年収に勝つ

民間給与実態調査(2013年データ)では、30代男性の平均年収は、468万円です。
DUDAを見ると、30代年収は458万円。
30代の一番多い年収層は、300万円~500万円の層です。

つまり、大手企業などを除外すれば、感覚値ですが30代男の年収は400万円代、40代男の年収は500万円代という感じになります。

もちろん、業種によって大きく異なりますが、業種を持ち出すと説明が複雑になり過ぎて、理解が難しくなるので、割愛します。

つまり、この年収の差こそが、年の差婚活で40代男性が女性から選ばれるメリットの一つとなります。
年収って大事ですよね。
結婚相談所において、女性はまず男性の年収を気にする傾向があります。







Home » 歳の差婚活 » 40代の年の差婚活では男の年収は500万円以上必須ですか?

関連記事

  1. 40代男の年の差婚活は何歳差なら成婚出来ますか?
  2. 40代の年の差婚活で男の容姿は大事ですか?
  3. 40代男の年の差婚活は30代女性を狙うべき?
  4. 40代だと男性も不妊の原因になりますか?
  5. 年の差婚活男のデメリットは精子の老化?
  6. 40代男性の年の差婚活は結婚相談所が良いですか?
  7. 40代男性の年の差婚活はパーティーが良いですか?